株式投資で資産を爆発!

中国株 成功への道筋

やっと中国株で資産が2倍程度をウロウロするくらいになりました。とは言っても、決して平坦な道のりではありません。
そんな道のりを、あなたと共有して、ともに資産をふやそうではありませんか。

最近の中国本土市場

→ → → banner_04.gif
→ → → ranking-banner-minimum.jpg

ランキングがんばっています。
よろしくお願いします。



●最近、中国本土市場が騒がしくなってきました。

 あまりにも上昇が急でバブルの懸念が大きくなってきていることです。

 証券アナリストだけではなく、中国政府も危機感が大きくなっているようで、先日印紙税を3倍に引き上げました。



 その結果、上海を始めとする中国本土市場は大きく値を崩すこととなりました。


●ここ最近、下落を知らない本土市場。

 そこに参加できるのは中国国民のみ(一部海外の機関投資家)。



 借金して、貯金を切り崩して、子供の学費をあてて・・・



 下がったことが無いから、損をしたことが無いから、上がると思い込んでいるからこその行動です。


 このような市場は長続きしません。

 投資の格言にも「上がっている相場は必ず下がり、下がっている相場は必ず上がる」というようなものがあります。


 定期的に下がっていれば、理性ある行動が取れるのでしょうが、今は投資をしないと損という感覚を中国国民は持っているのかもしれません。


 もちろん、投資できる中国国民は全体から見れば10%にも満たない数だと思いますが、すでに証券口座が1億を超えています。


 もし、株価が暴落すると、かなりの数の個人投資家がダメージを食らうことになるでしょう。



●まあ、投資は個人の責任なので構わないのですが、そもそも「個人の責任」という感覚すらない個人投資家が少なからず存在しそうです(あくまでも私がそのように感じているだけです)。


 「投資は個人の責任」というような投資のイロハとも言えるような認識すらもたず投資行動を行っているとしたら・・・



 政府が印紙税を上げ、翌日の本土市場が暴落したとき、個人投資家が暴動(?)を起こしたというようなニュースを見ました。


 中国、香港へ投資している私としては、このような行動を起こす人が中国の個人投資家に多いとしたら、いくら経済発展への期待が大きいとは言え、将来に不安を持たざるを得ません。



 私と同じように考えた人が多いとしたら、中国のみならず香港へもかなりの影響が考えられます。



 株式投資はリスクが伴うものです。

 そのことをしっかりと認識し、下落リスクに対応できる理性ある行動を取って欲しいと本当に思います。


 【ふなき語録】

 「投資にはリスクがつきもの。理性無き行動は自滅への第一歩」





いつも応援してくださる皆さん。ありがとうございます。
皆さんの応援があるからこそ、私のパワーの源です。
もしよろしければ今日も応援をよろしくお願いします。

→ → → banner_04.gif

→ → → ranking-banner-minimum.jpg


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




皆さん最後まで読んでくれてありがとうございます。
今回の記事はどうでしたか?

これからもあなたの役に立つ情報を発信していきますので、
お気に入りに登録して、また遊びに来てくださいね。



すぐに登録できますよ(フフフ)。




潮の流れを見極める

→ → → banner_04.gif
→ → → ranking-banner-minimum.jpg

ランキングがんばっています。
よろしくお願いします。



●今週に入り、香港H株や中国本土のB株が異常なまでに上昇しています。

 まあその件については今後触れようと思いますが、今回は潮な流れを見極めるという話をしようと思います。



●潮の流れを見極めるというのは、要は状況に合わせて自分自身の行動を考えるということです。


 これは何も株だけの話ではないでしょう。


 起業した人も、当初は上手くいたけど、最近は調子が悪い。そんなときは、今までと周りの状況が変化している可能性があります。

 その変化についていけないと、事業もジリジリと後退していってしまいます。



 まあ株でも同じような感じです。



●例えば、2000年ころ、白物家電銘柄は中国株の中心の一角だったと思います。


 比較的安い家電製品が日本の家電量販店に置いてあるのでご存知の方もいると思いますが、ハイアールという中国の家電メーカーがあります。


 当時は、中国の松下、ソニーの有力候補というような感じで、株価もかなり順調だったと記憶しています。


 1株で20香港ドルくらいにはなっていたかもしれません。しかしその後企業業績の飲み悩みともに株価も伸び悩み、今年の初めには0.3香港ドルくらいにまで下がりました。

 1/100です。



●当時は安い家電が海外でも売れていたのでしょう。

 中国国内でも売れていたのかもしれません。


 しかし全世界を相手に戦わなければならない家電量販店。

 最近では、ハイアール株なんかをお勧めする書籍は見たことがありません。



 何が変わったのかといえば、状況が変わったのです。


 この状況についていけていなければ、資産が1/100になっている可能性だってあるのです。



●株は変化に対応できるかどうかが勝負です。

 変化に対応する勇気があるかが勝負です。

 私も変化に対応できる人間でありたいものです。


 【ふなき語録】

 「変化に対応できるか否かが勝負の分かれ目」




いつも応援してくださる皆さん。ありがとうございます。
皆さんの応援があるからこそ、私のパワーの源です。
もしよろしければ今日も応援をよろしくお願いします。

→ → → banner_04.gif

→ → → ranking-banner-minimum.jpg


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




皆さん最後まで読んでくれてありがとうございます。
今回の記事はどうでしたか?

これからもあなたの役に立つ情報を発信していきますので、
お気に入りに登録して、また遊びに来てくださいね。



すぐに登録できますよ(フフフ)。




中国崩壊

→ → → banner_04.gif
→ → → ranking-banner-minimum.jpg

ランキングがんばっています。
よろしくお願いします。



●巷には、崩壊の本とか本土市場のバブル懸念とか色々といわれている中国ですが、最近、元気に上昇しています。



 この理由はいくつか考えられるのですが、


 ・中国経済の強さ
 ・中国企業の強さ
 ・中国国民の所得増加
 ・中国国民の感情



 通常の市場は、海外の投資家が参加できるものですが、中国本土市場は限られた投資家しか参加できません。


 香港や日本なんかは、前日のニューヨーク市場の影響を結構くらうのですが、中国本土はあまり影響を受けません。


 その理由は、市場の参加者が中国の個人投資家が多いからなんです。



●そして、現在の強い中国本土市場はもちろん、企業業績がいいこともありますが、それ以上に市場参加者の強気な感情があると考えています。


 今、中国国民は株式投資に対してとっても強気になっているのです。


 結果として、割安とか割高とかあまり関係なく、異常なまでに上昇しているんでしょう。



 ということから考えると、中国本土のバブル懸念もわからなくは
無い状況といえるかもしれません。

 本土に投資をしている私としては、何だか黙っていてもバカバカ上昇していくので、悪い気持ちはしないのですが・・・



●今回は、そのことではなく、中国崩壊について少し触れてみたいと思います。


 一部、農村と都市部の格差問題とか、共産党政権と資本主義経済の両立による弊害とかを理由に、いずれ中国は崩壊するようなことを言う人がいます。



 そのような本や記事を読むと、何ともまあ、本当に現実になりそうな感じです。


 説得力があるといったらいいのでしょうか。



 このような本を見たら、怖くて中国になんか投資しようなんて考えないでしょうね。



●でも、日本にも格差問題はあります。
 年金問題もあります。
 少子高齢化問題もあります。


 何がいいたいのかというと、問題の無い国なんて存在しないってことです。



 悪いことを考えたら、何もできませんし、「絶対」を求めていたら、大きく成功することはありません。



 同じ状況にいるのに「幸せだと感じる人」、「不幸だと考える人」がいます。

 その違いは何かといえば、「その人自身の考え方」です。


 極端なこと言うと、人間は考え方一つで、幸せにも不幸にもなるんです。



 少し話しが脱線しましたが、要するに、同じ中国を見ても崩壊すると言っている人もいれば、私のように有望な中国経済に投資している人もいるということです。

 その違いは、その人の考え方ということです。


 なので、ある情報だけを見て決めつけてしまうことはとっても危険かもしれませんね。



●マスコミ報道なんかでも、かなり偏った情報を平気でゴールデンタイムに流したりしています。


 情報をきちんと整理し自分の考え方を持つことっていうことは、投資だけではなく、生きていく上でとっても大切なことなんでしょうね。


 【ふなき語録】

 「偏った情報に流されず、一本筋の通った考え方を持つ」





いつも応援してくださる皆さん。ありがとうございます。
皆さんの応援があるからこそ、私のパワーの源です。
もしよろしければ今日も応援をよろしくお願いします。

→ → → banner_04.gif

→ → → ranking-banner-minimum.jpg


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




皆さん最後まで読んでくれてありがとうございます。
今回の記事はどうでしたか?

これからもあなたの役に立つ情報を発信していきますので、
お気に入りに登録して、また遊びに来てくださいね。



すぐに登録できますよ(フフフ)。




決算も出揃ったところで

→ → → banner_04.gif
→ → → ranking-banner-minimum.jpg

ランキングがんばっています。
よろしくお願いします。



●中国本土もメーデー休暇が明け、私も長い休みから帰ってきました。

 長い休みといっても、ブログを休んでいただけですが・・・


 久しぶりの売買ということからでしょうか。


 本土市場は爆発的に上がっています。


 私の持っている銘柄もすべてがストップ高状態。


 まあ異常ですね。明日にはガクッと下がるかもしれません。



●ところで、最近、私は投資に関してはすることがありません。


 長期保有を基本としていますので、企業の動向に注意しつつ売買をするのですが、本決算発表も終わって、企業からの情報もなくなりました。


 中国の全人代も終わって政策も見えてきました。


 だから後は買った株を持っているだけ。


 株価が日々、上がろうが下がろうが、私の持つ株価は長期的に見ると、企業の収益と比例する動きをするという考え方から、何かファンダメンタルに異常が無ければ売買は行いません。


 本当は、買いたい銘柄はあるのですが、先立つものが無くて・・・



●しばらくは山のように動かない日々が続きそうです。


 【ふなき語録】

 「どっしりと構える気持ちが大切です。」





いつも応援してくださる皆さん。ありがとうございます。
皆さんの応援があるからこそ、私のパワーの源です。
もしよろしければ今日も応援をよろしくお願いします。

→ → → banner_04.gif

→ → → ranking-banner-minimum.jpg


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




皆さん最後まで読んでくれてありがとうございます。
今回の記事はどうでしたか?

これからもあなたの役に立つ情報を発信していきますので、
お気に入りに登録して、また遊びに来てくださいね。



すぐに登録できますよ(フフフ)。




上がりっぱなし上海

→ → → banner_04.gif
→ → → ranking-banner-minimum.jpg

ランキングがんばっています。
よろしくお願いします。



●最近、冬逆戻りな感じですが、体調を崩していないでしょうか。

 私はおかげ様で、体調を崩すことなく過ごしています。それにしても、2月の気温って・・・




●先週辺りから、上海市場が下がりません。


 毎日毎日上がりつづけています。


 正直、そろそろ「やばい」って思っている海外投資家は多いと思いますが、上海の特にA株と呼ばれる上海総合指数は海外の個人投資家は購入できないので、中国国内の個人投資家の心情で値動きがかなり決まるといわれています。



 「オリンピック」
 「子育て」


 といったキーワードで、かなり物色されているようです。 → 株ランク




●オリンピックは言うまでもありませんんが、来年の北京オリンピック銘柄ですね。


 子育てに関しては、亥年生まれの子供は幸せになれるという考えが古くからあり、中国では空前の出産ブーム。


 日本からすると羨ましい話かもしれませんが、産婦人科は人で溢れ、マタニティーグッツが飛ぶように売れているようです。



 これらの銘柄を中心として、ガンガン上昇しているのが上海市場です。 → 株ランク




●そして、今は決算発表の時期ということもあり、どの企業も業績がまたGOOD。


 75%くらいが決算発表を済ませましたが、平均で30%以上の増益。


 2桁増益でもかなりのものですが、平均で30%を超える増益です。企業によっては利益が64倍っていうものもあったと記憶しています。 → 株ランク




●現在の上海市場は一方向に進んでいる感は拭えませんが、企業の業績が好調であるということから、まだしばらくはこの流れが続くのでしょうか。


 あとは、GW前にもと言われている金利の引き上げ。


 これによって、市場がクールダウンするのでしょうか・・・?



 【ふなき語録】

 「ありえないほど強い上海市場ですが、それにはしっかりと理由がある」





いつも応援してくださる皆さん。ありがとうございます。
皆さんの応援があるからこそ、私のパワーの源です。
もしよろしければ今日も応援をよろしくお願いします。

→ → → banner_04.gif

→ → → ranking-banner-minimum.jpg


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。




皆さん最後まで読んでくれてありがとうございます。
今回の記事はどうでしたか?

これからもあなたの役に立つ情報を発信していきますので、
お気に入りに登録して、また遊びに来てくださいね。



すぐに登録できますよ(フフフ)。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。